辰吉丈一郎さんの愛車、レクサスLS600hLのドレスアップが凄い!Joeのロゴに託された名言がストイック!

tatuyosijouitirou-kuruma

辰吉丈一郎さんの車は見れば誰もがわかる、「Joe」のエンブレム入りのレクサスLS600hLだ!

カスタムっぷりもお見事で気になるお値段や歴代の車も調べてみたので、最後までご覧ください。

辰吉丈一郎さんの愛車は前期型のレクサスLS600hL

辰吉丈一郎さんの自慢の愛車は前期型の「レクサスLS600hL」です。なかなか威圧感がありますよね、知らない人が見たらヤーさんですよww

これだけ自分をアピールした車に乗るのは選挙カー以外に、おそらく辰吉丈一郎さんだけでしょうねww

tatuyosijouitirou-kuruma

出典元:https://xn--o9jl183u6icq84g6fc5z4c.com/boxer/tatsuyochi-joichiro-genzai/

愛車のナンバーは辰吉丈一郎さんの誕生日らしいので、0515か5150なのかもしれませんね。




 

辰吉丈一郎さんの愛車のドレスアップが凄い!お値段はいくら?

趣味は車いじりと言っている辰吉丈一郎さんですが、やはり車のカスタムにもこだわっているようです。

レクサスLS600hLはノーマルの状態でも1000万~1500万くらいするので、ホイールやバンパー、シートなどの内装も変えているのでもしかしたら、合計2000万円近くのお値段かもですね!

tatuyosijouitirou

 

オリジナルエンブレム「Joe」の意味がストイック!

そして一目瞭然で辰吉丈一郎さんの車とわかる「Joe」のエンブレム!ここにもこだわりを持っていますよね。

しかしただ目立つ為っていうわけではなく、エンブレムに込められた熱い思いがあったのでご紹介しますね。

tatuyosijouitirou-kuruma

出典元:http://www.vieilfee.com/gallery/tatsuyoshi.html

”Joe try and try again with his fans and family,to become the world champion.Joe is never gonna stop for our dream,and we believe Joe is real champion”

訳すと、”Joe、彼のファンと家族のために何度も何度も挑戦せよ、ワールドチャンピオンになるために。Joeは私たちの夢のために立ち止まらない。Joeが真のチャンピオンであると信じている。”

この言葉を愛車に刻み込んで自分で自分の事を奮い立たせ、何事も挑戦し続ける心を持てと言う事なのかもしれませんね。

 

自慢の愛車を運転している姿

ここで辰吉丈一郎さんが自慢の愛車に乗っている動画をご覧ください。

動画の7分あたりはちょっとしか乗っていませんが、17分50秒くらいから運転しながらインタビューを受けている姿があります。

 

辰吉丈一郎さんずっとレクサスに乗っており型は違いますが、「Joe」のロゴも入れていました。後ほど歴代の愛車でご紹介させて頂きますね。




 

辰吉丈一郎さんの愛車についてファンの声

ここで、あれだけ目立つ辰吉丈一郎さんの愛車についてファンの皆さんはどう思っているか調べてみました。

 

 

 

 

やはり世間もイカツイ車とか、渋い車とか思っているのですね。そりゃ写真で見ても威圧感あるのに実物はたまげるでしょうねww

 

辰吉丈一郎さんの歴代の愛車は?

さて気になる辰吉丈一郎さんの歴代の愛車なんですが、型は違いますが「レクサスLS400」に乗っていたようです。それほど好きなんでしょうね。

tatuyosijouitirou

歴代の愛車にも「Joe」のロゴは刻み込まれていたのですね。自分もここまで目立てる何かを探していこうと思いましたww

 

まとめ

辰吉丈一郎さんの愛車はレクサス「LS600hL」!

愛車のドレスアップがハンパない!

「Joe」のロゴに秘められた名言が凄い!

辰吉丈一郎さんの歴代の愛車もレクサス「LS400」!

以上、辰吉丈一郎さんの自慢の愛車について、書いてみました。これからも車いじりが好きな辰吉丈一郎さんに注目し応援していきたいと思います。

最後までご覧くださりありがとうございます。

 

辰吉丈一郎さんの現在についてはこちらから↓

tatuyosijouitirou-genzai 辰吉丈一郎の2020年現在は闘病中で事実上の引退状態!もう試合どころではない!

 

辰吉丈一郎さんの嫁さんについてはこちらから↓

tatuyosijouitirou-yome 辰吉丈一郎の嫁・辰吉るみはチャンピオンを支え続ける肝っ玉母ちゃん!若い頃が美人すぎる!馴れ初めが壮絶!

 




 

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.